Publisher Studio

2017/07/03

【杉田家】 見た目は悪いが味は良い@JR新杉田




JR新杉田駅の近くにある横浜家系 「ラーメン杉田家」に行ってきた。
ここは吉村屋の直系一号店として有名なんだよね。
電車ではなく車だったのでコインパーキング(三井のリパーク)に駐車する。
去年来た時は25分200円だったのに今では30分300円と値上がっていた。

ちなみに杉田家前の道路は路上駐車の取締重要拠点なので、路駐しようものなら直ぐに警察が来て
駐禁を切られてしまうらしい。
隣にセブンイレブンがあるので買い物ついでに停めたい気持ちも分かるが、それでも通報される場合がある。
故に素直にコインパーキングに停めておいたほうが安心してラーメンを食べられる。

訪れたのは13時半過ぎ。
平日のしかも今日みたいな炎天下でも外には5~6人程度の待ち行列。
待機列に並ぶ前に店内にて食券を購入する。横浜の吉村家と同じスタイル。
店員が麺の好みを聞いてくるので「麺硬め・油少なめ」でオーダー。
特にメモを取ることもなく全ての人の好みを暗記しているのが凄いよ。

相変わらず見た目は大雑把というか適当なトッピングの乗せ方。
せめてチャーシューの上にほうれん草を乗せるなり盛るなりすれば良いのにねぇ。
ただ今日はスープ量が適量だったので海苔を使ってスープを捨てることは無かった。
硬めで頼んだ中太麺はしっかりとスープに絡む。またスープが熱々なのが良いんだよ。
吉村家はぬるいけど杉田家はいつまでも熱い。油少なめでもコクがあってホント美味いわ。
ただ他の人のオーダーを聞いていると油多めで頼む人も意外と多かったな。

あとビックリしたのが麺を「バリ硬(バリカタ)」で頼む人をチラホラ見かけた。
九州とんこつラーメンならともかく家系ラーメンでバリカタなんてあるんだ?

チャーシューは吉村家だと2枚のところ杉田家は1枚。
ちょっと歯ごたえのある肉質だけど燻されたスモーキーな香りが鼻孔に広がって美味い。
願わくばあと数ミリ厚めに切ってあったら最高だった。

麺の湯切り回数やトッピングの乗せ方が雑でビジュアルは悪いけど味は良いので
平日にも関わらず行列が出来るのも納得だよね。

そういえばオレが食べ終わるちょっと前に出た客がコンビニに車を停めていたらしく
平然と車に乗って帰ったけどメンタル強いなぁ~