Publisher Studio

2017/08/09

【10円玉サービス】 シークァーサーつけ麺に生姜は合わない@スモジ




現在、相模大野ラーメン二郎(スモジ)では「冷たい麺類(つけ麺)を注文した人のみ限定で
冷たい麺にできるサービス券」をプレゼントしている。
最初はなんのこっちゃ?と思ったけど、要は「つけ麺」「お茶漬け麺」「賄い」を頼んだ人は
着席するタイミングで「冷たい麺類に出来るサービス券をお願いします」というと、8/31までの
期間限定ではあるが、150円のつけ麺券もしくは200円のお茶漬け麺券の代わりになる引換券が貰える。
ま、簡単に言えば次に来たとき普通のラーメンを買えば無料でつけ麺に出来るってこと。

・・・というワケで本日はスモジにてシークァーサー麺を食べに行ってきた。
併せて昼の部の「梅干ししょうが」(すりおろした生姜と梅干し)10円玉サービスも注文。
実はこの10円玉サービス、存在は知っていたけど頼むのは初めて。

結論から言って、シークァーサーつけ麺に梅干ししょうがは合わないね。

普通のつけ麺ならともかく、スッキリしたシークァーサーの風味が生姜で消されちゃうよ。
スープに溶かさず麺に生姜と梅干しを混ぜて食べてみるも、個人的にはイマイチ。
豚の上に少量乗せたらサッパリしたぐらい。やっぱり10円サービスはこんな感じなのか。

思えば町田のらーめん郎郎郎(さぶろう)ではニンニクより生姜を入れたほうがスッキリして美味かったので、
この生姜系サービスはつけ麺より通常ラーメンが相性は良いかも?

ところで今年のスモジはお盆の時期(8/11~8/13昼のみ・8/15~19昼夜)に営業するのね。