Publisher Studio

2017/08/21

【ジュースが美味い】 マルス山梨ワイナリーを見学




山梨県内に多々あるワイン工場の中で、笛吹市は石和町にあるマルス山梨ワイナリーの工場見学に行ってきた。

ワイン工場の醍醐味といえば無料の試飲なのだけど、ここマルスワイナリーは見学コースから
試飲コーナーに続くのではなく、直接試飲に行くことが可能。

そもそも駐車場に面して工場がガラス張りになっているので、わざわざ見学コースを回らずとも
状況が見えるんだよね。

ただそのまま試飲に行くのではなく見学コースを歩いていくと、なぜかワインの歴史や紹介ではなく
時事の年鑑パネルが張ってあり、それがなかなか面白くてつい読みふけってしまう。
記憶だと1950年ぐらいから2000年までのパネルが張ってあったかな。
当時の流行語やニュースが書いてあって読み応えあり。なんだかんだで30分以上滞在。

その後はお待ちかねの試飲ブース。(入口に8月の無料試飲メニューが張ってある)

おちょこサイズの小さなプラカップを手に取り、あとは自由に試飲しまくる。
特に係員がワインを注ぐタイプではなくセルフ飲み放題。全部で7種類。

樽から出ている蛇口でワインを注ぐってのが面白いよね。勢い良く出ないようにもなっている。
オレはドライバーなのでグレープジュース(笛吹川)に舌鼓。2倍希釈してある割に濃くて美味い。
ワインを試飲しまくっていた奥さんも「口直しのジュースがうまい!」と絶賛。

娘も息子も「ジュースが美味しい」と気に入ったので、思わず一升のものを購入した。
他にもこの笛吹川という名前のジュースを買っている人が多かった。やっぱり人気なんだね。

ちなみに希釈しないでロックで飲んでみたら、あまりに濃すぎて顎の裏が痛くなったよ。
かき氷のシロップ代わりにしたらイケると思う。ソーダ割りもアリかもね。