Publisher Studio

2017/10/23

台風通勤




明け方に上陸した台風21号。
夜中にエリアメールが何度か鳴ったけど小田急は朝から平常運転なのでいつもより早めに出勤。

自宅を出ると大して雨も降っていないので余裕だと思いきや、歩いていると台風の本領を発揮されて
駅まで僅か8分の間に足元はズブ濡れ状態。

写真だと豪雨に見えないけどマジで凄かったよ。叩きつける雨ってこういうのなのね。

こりゃ小田急も止まるか?と淡い期待をしたけれど、普通に運行。
そのまま湘南台で横浜市営地下鉄ブルーラインに乗り換えて上大岡まで。
しかし悪天候には絶大な強さを誇る京急がまさかの久里浜~三崎口間を運転見合わせ。

京急久里浜まで出てみるも運休は変わらず7時の時点で復旧の目処は立っていないとのことなので、
久里浜のマックに退避。朝マックを食べつつツイッターで情報チェックしていると、7時45分ぐらいに
「久里浜南下方面が運行」と情報が入ったので駅に向かう。こういうときはツイッター情報はありがたい。
ダイヤは乱れつつも8時過ぎには電車が動き、結局は会社の始業時間には余裕で間に合ってしまった。

しかし解せないのはオレみたいに会社から2時間半の人間が始業時間に間に合って、会社まで30分の人間が
オレより1時間も遅れて出勤するって何なんだろな?

電車が動いていなかったと理由を書いていたが、今の御時世ネットで運行状況が見れるし嘘だってバレバレ。
・・・っていうか、いつもは雨でもバイクで来るのにこういう日に限って電車で来るんだもん人間性が出るわな~