Publisher Studio

2017/11/29

---【土浦魚市場】 ワンコイン500円定食なら満足だけど・・・




常磐道の土浦北ICから5分の場所にある土浦魚市場に行ってきた。

訪れたのは平日の12時ちょっと前。
この店の売りは土曜日に開催される「まぐろ食べ放題(1,050円)」なのだけど、平日でも 駐車場には
他県からのナンバーも多く、更には観光バス(ツアー?)までやってくる人気店。

店頭は写真付きメニュー表と本日の目玉定(今日はウニ)そして焼魚が記される。
なお店頭のメニューはビニールで覆われ反射でよく見えないので、店内にある写真付きメニューが良い。





写真には載っていないメニューもあって、とにかく種類が多くあれこれ目移りしてしまう。
ただ平日なら行列ができるほど並ぶこともないので、一度店内に入ってメニューをじっくり吟味してから
再び注文の列に並ぶのもアリだろう。

店内は倉庫のような場所でお世辞にも綺麗とは言えず、暖房がストーブのみで寒い。

長居をする店でもないし、みんなサッっと食べてサッっと出ていく。

注文したのは刺身定食(500円)
既に作り置きしてあるのを出されるため注文と同時に提供される。
(他のメニューになると食券を渡してしばらく待たされる)
これが500円ワンコインの刺身定食。
マグロが6切れとネギトロ、そしてご飯とアラ汁が付く。

500円ならこんなもんかと思うけど、この店は食べ放題の惣菜とサラダが付くのだ。
・・・とは言っても大根の煮物とヒジキにサラダ、そして何故か蒸したジャガイモ。


惣菜を付ければ500円でこれだけ豪華になる。しかもご飯とアラ汁おかわり自由。
安くてお腹いっぱいに食べる目的ならワンコイン定食オススメ。

刺身の質は値段の割には良いのかな。作り置きにも関わらずドリップもなし。
提供が早いってことは一番売れているメニューかも。

ただしブリ?のアラと一緒になった大根。これはダメだ。
血合いの生臭さが大根に移っちゃって不味い。見た目は味が染みてて美味そうなのに残念。
たとえサービスでもせっかく出すのなら血合いと混ぜなければ良いのにな。欲張らずに2つだけで良かった。

しかし土曜日のみ限定開催の1,050円まぐろ食べ放題ってどうなんだろね?
刺身の質から考えて遠方から高速代を使ってまで来るほどか?ってのも否めない。
鮮度抜群てほどでもないし、そもそも食べ放題だからと言っても刺身なんてそんなに食べれないもんだよ。
むしろワンコインの刺身とマグロ漬け丼のダブルの方が満足度が高いんじゃないかな?

食後は店内(倉庫内)の品々を物色。卸問屋ならではの安さかと聞かれたら微妙。
玉子1パック100円は安いかも。




思えば魚市場なのだから魚も一般客に卸値で売ってくれるのかね。
発泡スチロールに入ったものをチラホラみたけど値札もないんだよね・・・