Publisher Studio

2017/11/23

---納得の二郎インスパイア 郎郎郎(さぶろう)@町田




町田の郎郎郎(さぶろう)でラーメンを食べてきた。

店はいわゆるラーメン二郎インスパイア系。他にも町田駅周辺には「ぎょうてん屋のぎ郎」
「大勝軒のとんこつ野菜ラーメン」などあるが、個人的に郎郎郎が一番好みの味。

注文は「さぶろうラーメン普通盛り(680円)」に無料トッピングの生姜と揚げ玉を別皿。脂は少なめ。
更に「さぶろう日替わり無料トッピング」のおにぎりを追加。おにぎりは券売機に0円と書かれた
ボタンがあるので食券と一緒に渡す。

トッピングは生姜と無料おにぎり。あと別皿の揚げ玉。
せっかくの揚げ玉の食感とおにぎりがスープで柔らかくなるのがイヤなので別皿に待避させておく。

今日のチャーシューは厚みがあるも味が染みていないため単なる茹で豚と化していた。
また肉質も固く脂身も多くてあまり好みの味ではなく残念。いわゆるガッカリ豚だね。
麺は太めの平打ち。麺の好みはあえて伝えなかったが硬めでモチモチというかプツンと切れの良い食感。

スープの味はかなり甘めで好き嫌いが分かれると思う。そこで卓上の醤油タレを加えるのも良いけれど、
たっぷり刻み生姜を混ぜるとピリッっとパンチが利いてくる。故にニンニクよりも生姜オススメかな?
おにぎりは本来だとスープに入れてリゾット風に食べるのを推奨しているのかもしれないけど、
別皿で頼んだ揚げ玉をまぶして食べるのが好きなのだ。

豚にブレがあるのは玉に瑕だけど、町田周辺の二郎インスパイア店としては十分にオススメ出来ると思う。