Publisher Studio

2018/02/22

---宿泊ブログ【1泊5,800円】 立川ホテルに泊まる




東京都立川市にある立川ホテルに泊まった。
宿泊プランは「【愛】アッ !♪¥5,800♪ 早い者勝ち !(喫煙)」料金は5,800円(税込み)

場所は立川駅の北口から徒歩5~6分とアクセスは良い。
途中にコンビニや肉のハナマサ(24h)などあり。駅チカだけに飲食店も多い。
なお立川ホテルはプラン自体に朝食がないのでコンビニ等で購入する。

チェックイン時にフロントにてカードキーを受け取る。
カードの暗証番号を入れるのではなく、カードをかざせば施錠が出来るという面白いもの。
ただしオートロックではないので室内に入ったら鍵を閉めないといけない。

案内された部屋は511号室(シングルルーム)
思ったよりも広く、また窓が2つあるので明るい。


ベッド横の大きな鏡は左右開閉式で、片方がクローゼット、片方が荷物置きとなる。
何故かここに電気ポットはあるがコンセントはなし。

木のテーブルに木の椅子と昔の子供部屋っぽいインテリア。
そして立川ホテルは全室喫煙可能なので灰皿がある。ただ室内にタバコ臭はしなかった。
冷蔵庫は冷凍機能もあるのでアイスを買ってきて冷やすことが可能。

インターネット接続は手前の黒い線が客室内無線LAN(Wi-Fi)機器に接続されているが
自前もしくはフロントでLANケーブルを借りて使用することも出来る。

無線じゃないので速度はそれなりに速くて40Mほど。

ユニットバスは当然ウォシュレット。浴槽も思ったよりは広いかな?
最近のマイブームである温泉の素を入れてノンビリ入りながら風呂でアイスを食べた。
自宅じゃ家族の目があるので出来ないため、これがビジホでのちょっとした楽しみなのだ。

眺望は良くない。そして窓の下にJR中央線が走る。

ただしペアガラス(2重ガラス)になっているので外の音は殆ど聞こえない。
しかし隣の客室の音や廊下の音は聞こえる。
外の防音は完璧なのに内側の防音がイマイチだったのは残念。

・・・とはいえ、立川駅周辺では最安値5,800円(税込)で泊まれる格安ホテルなので、
外見と室内の古臭さを気にしなければ利便性が良いリーズナブルなホテルだと思った。