Publisher Studio

2018/03/11

【クックら】家系ラーメンにレタスは合わない




相模大野の家系ラーメン「クックら」にて今週のTwitterサービスに「数量限定で旬野菜の
【アスパラorレタストッピング無料】」とあったので行ってきた。
これが単に「ライス無料」とか「トッピング一品無料」であれば行こうと思わなかったけど
家系ラーメンにアスパラかレタスをトッピングするなんて珍しい企画に興味津々。
キャベツは定番だけどレタスってあんまり聞かないもんな。

というワケでラーメン(680円)の麺硬め油少なめ、トッピングにレタスをオーダー。
いつもはチャーシューが見えているところにレタスがドンと主張。
無料サービスではあるが、なかなかの盛り具合。この辺はケチらないのが良いよね。
で、食べてみた感想だけど、正直レタスと家系スープは全く合わないってのがオレの見解。

確かにビジュアル的には鮮やかな緑がインパクトあるけど、冷静に考えれば豚骨醤油の味と瑞々しいレタスが
マッチするわけ無いわな。せっかくのシャキ感も熱と油でクタクタ。
おそらくこれが塩ラーメンだったら合うのかも。怖いもの見たさ(味わいたさ)で失敗した。
これならまだアスパラの方が合ったのかも?

しかし単にトッピングでキャベツやタマネギなど定番のモノではなく、旬の野菜を入れてみるって
発想は良かったな。オレみたいに「面白そうだから食べに行こう」って人も居そうだしさ。

・・・まぁその旬の野菜が合う合わないは別としてだけどね。