Publisher Studio

2018/03/13

【特定保健指導】 保健指導レベル判定結果で面談をした




毎年受けている人間ドッグで「運動や食生活等の生活習慣を改善してみようと思いますか?」みたいな
項目があって、その都度「改善するつもりである(概ね6ヶ月以内)」と「生活習慣の改善について保健指導を
受ける機会があれば利用しますか?」にチェックを入れて提出しているにも関わらず、何の音沙汰も無かった。

・・・しかし先日、保健指導レベル判定結果通知書なる「食事・運動の両面から健康サポートプログラムを
特定保健指導(専門スタッフがメタボ予防・改善のためのアドバイス支援)する」という案内が届いた。

通知内容は「肥満リスクとメタボリスク2個(脂質リスク・血圧リスク)にチェックがあるので積極的支援を
受けてくれってもの。肥満リスクは腹囲が85.5cmと基準より0.5cm多く、脂質リスクは中性脂肪が高いこと、
血圧リスクは150/93と高いことが引っかかったらしい。

じゃあその積極的支援って何やるの?と見てみると、初回面談(40分)の後、1~6ヶ月間は電話連絡で現状報告、
6ヶ月後に再び面談があり最終評価となると書いてある。

面談に40分?ネットや電話じゃなくて直接相対?マジかよめんどくせ~!これはスルーだなと思っていたが、
「特定検診の受診率や特定保険指導の実施率が低い場合は「後期高齢者医療制度」への「支援金」が
増額されるため、個人が支払う保険料がアップする事態も招きかねません」とか書いてある。

ん?これって将来的に個人(オレ)の支払う保険料がアップするってこと??
それとも日本国民全体の保険料がアップする可能性があるから協力してねってこと?意味分からんなぁ。

更に読み進むと料金が書いてあり、積極的支援は49,500円、動機付け支援は23,100円とある。

うわっ!高っ!面談と電話で約5万は高すぎボッタだろ。ただ今なら会社が全額負担するので自己負担はないが、
予算に限りがあるので申込者数が予算枠を越えると受け付けられないと書いてあった。

ホントかよ?詐欺じゃねーの?と本社に連絡すると「あ~それ受けないと掛金が上がるから受けて」とバッサリ。
まぁ会社が金を払って積極に的に受けろっていうならしゃーないか。

ひとまず記載事項を記入してFAXを送ると面談日程調整のが連絡あり、そして本日の昼休みに面談が行われた。

まずは体重測定と腹囲の測定。
腹囲はともかく体重計をわざわざ持参してくるって保険指導員の人も大変だよね。
ちなみに結果は腹囲83cmで体重70kg。肥満リスクの85cmよりも2cmマイナス。体重もBMI値より下回っている。
元々体重の方は最初から大丈夫だったのだけど、腹囲が2cmマイナスしていたので指導員も驚いていた。

なにかされてます?と聞かれたので「去年の12月から昼休みにジョギング20分とウォーキング10分」と答えると
「腹囲・体重とも問題ないのでこれからも軽度な運動を頑張って続けて下さい」と言われて終了。

血圧は自前で購入した血圧計にて朝・晩2回の測定と、昨日の夜と今朝の数値をスマホで写したものを見せつつ
約3ヶ月測定しての平均値は123/81と伝える。このとき「かれこれ3ヶ月も朝晩測定しているけど、これっていつまで
続ければ良いか?」と聞くと「もう平均は分かっているので週に2~3回でも良い」と教えて貰った。
確かに3ヶ月も血圧を測っていれば平均値も分かるし、いきなり高くなったりしないもんな。

次に食生活についての指導(支援)として、朝昼晩を何時頃に主に何を食べているかの問いには、
朝は会社で3枚入りクラッカー2袋、昼間はおにぎりにインスタント味噌汁、夜はヨシケイ(プチママ)メニューと
各食後にブラックコーヒーを飲んでいること、ついでに10時と15時ぐらいにブラックコーヒーを飲むので
1日に飲むコーヒー量は5~6杯と答える。
飲酒は週末(金・土・日)にビール500mlとハイボール2~3杯。あとはそのときのツマミによる。

土日は朝を抜いて昼間にラーメンを食べに行ったりすることもあり、また出張も多いのでそのときは
割とガッツリ食べたり飲んだりすることがあると答えた。

すると「朝はクラッカーだけではなくタンパク質を取り入れる(卵やヨーグルト等)、昼はサラダ摂取を加え、
食前より食事後のジョギングで血糖値の上昇が抑える。夜はご飯茶碗は8割で肉より魚をメイン。あとコーヒーを
1日に5~6杯は多いので食後のみにして後はお茶又は水で水分を摂取。寝る前と寝起きに一杯の水。朝食を抜いて
昼間に家系ラーメンなどを食べると血糖値上昇の変動が激しいので痩せにくくなる」と言われた。

コーヒー5~6杯って飲み過ぎですか?と聞くと「結構多いよカフェイン取り過ぎ」とのこと。マジ?多い??
お茶にもカフェインあるじゃんと思ったが、あえて言わなかった。まぁ水が良いって事だわな。
昼間にデカ盛りを食べるからと朝飯を抜くのも逆効果なんだそうだ(血糖値が安定しない)

最終的に言われたことをまとめると
・朝は抜かずタンパク質のあるものを摂取
・昼はサラダを取り入れ食後に運動
・晩酌はビールなら500ml1本だけに抑える。飲み会の時も節度を持って飲む。
・コーヒーは1日3杯まで。あとは水で補うことと寝起き就寝前にコップ1杯の水。
・決まった時間に毎日体重を測定して記載

う~ん・・・これってオレ個人に対しての指導というよりか一般的な事だよねぇ?強いて言えば「コーヒー飲みすぎ」
ぐらいで他は特に積極的に支援されることって無いよなぁ?指導員の人も「今のまま運動を続けてリバウンドしないよう
気をつけて下さい」のアドバイスだったし。
結局、人に言われようが何しようが本人が変わるって意識しないとダメなんだよな。
オレの場合は去年の人間ドッグで医者から血圧と総コレステロール値が高いと指摘があり「血圧が高いままだと
いずれ投薬する場合もあるから血圧計を買って日々チェック。あと運動するように」と脅されたのがきっかけ。

けどまぁせっかくアドバイスを貰ったので、ひとまずコーヒーは3杯に控えて朝食抜きを止めてタンパク質を摂取。
ただ食後の運動は横っ腹が痛くなるとイヤなのでそれはスルーだな。