Publisher Studio

2018/04/05

【日替わりランチ】九十九里ばんやでアブラボウズを発見




千葉は九十九里浜の波乗り道路「不動堂IC」近く漁師がやっている本物の店「ばんや」


オススメは本日の日替わり定食(1,300円)
基本的にメイン料理に刺身と小鉢的なサイドオーダーが付いてボリューム満点。
今回は鯛の刺身、ニシンの塩焼き、鶏肉のさっぱり揚げ、イカ&野菜炒めのラインナップ。

日替わり以外にも通常の定食メニューから揚げ物、一品、どんぶり、焼き物、刺身などあり。


どれもプラス300円で定食にすることも可能とのこと。
ちなみに日替わり定食は15食の限定なので、確実に食べるなら12時前が良い。

ニシンってあまり食べる機会がないけど塩焼きって美味いね。
小骨が多い割に細くて柔らかいのでそのまま食べれてしまうのも良い。
あと子持ちでお腹に卵が入っていた。ちょっと得した気分。

そういえば店を出る時にメニューボードを見ると「アブラボウズ煮付け」が800円とあったのに気がつく。
アブラボウズって食べるとお腹を壊してお尻から油を垂れ流すんじゃなかったっけ?とググったら、
それはバラムツの話でアブラボウズは食べ過ぎなければ大丈夫とのこと。

せっかくなら滅多に食べれないアブラボウズを定食にして食べれば良かったな~