Publisher Studio

2018/05/06

【デカ盛り】しゃんとDEランチ@相模大野




GWの最終日は相模大野の南口にある広島風お好み焼きの店「しゃんと」でランチ。
なおランチ営業は土日(11:30~15:00)のみで平日は無し。

カウンター席以外にもテーブル席や座敷もある。
お好み焼きの他にサイドオーダーをツマミに昼から飲んでいる人もチラホラ。
ただつまみ系メニューは割高感があるので、お好み焼きや焼きそばで飲んでいる人が多いかな?



ランチタイムは「日替わりランチ」と謳った週替わり定食があるが、半熟卵系メニューが多いため
卵アレルギーのオレは食べたことがない。
値段は630円でスープ・サラダ・ドリンク、更にはご飯の量も大盛も特盛りも無料で可能。
ちなみに今日の日替わりは半熟たまごがトロリのロコモコ丼だった。

しゃんとは人気店だけあって常連客も多いので、オレのように滅多に行かない客がカウンター席に
座っていると、店員と常連が「最近どう?」みたいに談笑しているので少し肩身が狭い。

オーダーは「お好み焼きを麺2玉で注文」
どれだけ麺の量を増やしてデカ盛りにしようとも値段は730円と変わらず。
ただ残した場合は罰ゲームがある。成人男性なら2玉もしくは2.5玉ぐらいで十分にお腹一杯になる。
なおランチはソフトドリンクが無料で付いてくる。

参考までに夜のお好み焼きメニューはこんな感じ。ドリンク有料。

クレープ状に焼かれた生地に山盛キャベツ、そこに焼きそばを合わせた広島風お好み焼き。
殆ど焼きそばと言っても過言ではない。



卓上のキムチを鉄板で軽く焼いて一緒に食べるとこれまた美味い。カウンター席の特権だね。

ところで「しゃんと」は先ほども書いたけど麺の増量が何玉でも無料なので、やろうと思えば
デカ盛りチャレンジが出来るお店だけど、未だかつて3玉以上を注文した人って見たこと無いなぁ。

今度また行ったとき過去に最高何玉まで注文した人が居るか聞いてみたい気もするが、
目の前で焼いている店員さんは鉄板を掃除するのにヘラ(テコ)をガシャンガシャンやって
なんか怖いっていうか話しかけにくい雰囲気なんだよね。

・・・やっぱ黙って食おう。