Publisher Studio

2014/06/04

梅雨入り前

恐らく明日か明後日ぐらいに関東地方も梅雨入りするだろう。
そこで梅雨に入る前に靖国神社周辺をブラブラと散歩。

XZ-2のドラマチックトーンが面白いので色々と撮影していたけれど、
やはり被写体を選ぶね。
単色だけのモノを撮ると全然ドラマチックにならないし、また快晴すぎてもダメ。
薄曇りや立体感のある入道雲みたいなのが合うみたい。(ただし食べ物は除く)

まだ先の話だけど、雪が降っているシーンをドラマチックトーンで撮るのも楽しそう。






そういえば今までずっとダイヤルをARTモードに切り替えてドラマチックトーンにして
撮影していたのだけど、AVモードでもBKT撮影モードにすればRAW撮影と一緒に撮れるのね。

ちなみに設定方法はメニュー→撮影メニュー2→ブラケット撮影→ART BKTをONにしたら
チェックボックスのドラマチックトーンにチェックを入れるだけ。
(全チェックすると全てのアートモードの撮影が可能だけど1枚を撮ってから現像に時間がかかる)

最後に撮影時にジョグダイヤルの下を押すと単写・連写・・・とあり、BKTを選択したらOK。
説明書を読まないで単に知らなかっただけなのだけど、改めてRAWと一緒に撮影できるのは便利だわ。