Publisher Studio

ラベル グッズ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル グッズ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018/12/08

【PS4の静音化】2基連結ファンを使用。ただしファンコントローラー必須




我が家の場合、PS4Proを置いてあるテレビラックは奥が吹き抜けになっておらず空気の対流が非常に悪い。

ゆえに本体より発する熱がこもってしまい、夏場だと10分程度のゲーム時間でファンが爆音で回って非常にうるさい。
また熱暴走によっていつかPS4が壊れるのではないか?と危惧したため、冷却用にダイソーでミニ扇風機を購入。
おかげで夏場であってもPS4内部のファンが爆音になることはなく快適に使えていた
しかし所詮は100均、僅か半年で今度はミニ扇風機のベアリングらしきが壊れて爆音になってしまった。

ただし今は冬場なのでPS4が爆音になることはないだろうと思ったが、やはり扇風機が無いと内部ファンが回って
PS4が随分と五月蠅くなってしまう。そこで今度はUSB駆動する冷却ファンを購入することにした。

欲張って今回は2基連結のPCファン。メーカーはELUTENGというところ。
ボールベアリングモーター採用でPS4やPS3、ノートパソコンにルーター、水槽などの冷却に対応した8cmをチョイス。



実際に使ってみた感想だけど、これがまた非常に五月蠅い。どこが静音?なにがボールベアリング??
Amazonに書いてある説明には「超静音設計で稼働中の静音は35dB。実習室、図書館などの静かな場所で使っても
気にならない」とあったが詐欺レベルのうるささ。騙されたわ。

仕様を見ると回転数が2,700RPM/±10%、騒音は35dBとなっているが、そもそもそれがどれぐらいのレベルか分からず。
人によって静音の感じ方は違うかも知れないけど、少なくとも図書館では使えないね。
もしかしたらPS4の爆音ぐらいの煩さはあるかも。

ただAmazonレビューには「音は静か」「車中泊で使ったけど静か」「就寝時も気にならない」と書いてある。
ホントかよ~と改めてよく見るとサイズが120mmと書いてある。120mm??80mmじゃないの?

そこで120mmの仕様を見ると回転数1,500RPM/±10%、騒音(ノイズ)は35dBとある。
回転数1,500rpmだって??2,700prmじゃないの?1,200prmも回転数差があればそりゃ静かだわな。

・・・というワケで冷却ファンを購入するのであれば回転数を見て買うことをオススメします。

けどこのまま爆音で使うのもイヤなので「FANCON-Switch」なるものを追加購入。
要はUSBファン(扇風機)用の(強風/弱風/OFF)切替えスイッチ。


一応はTIMELY BIGFANシリーズ用のスイッチだけど他社製のUSBファンにも保証対象外で使用可能。
強と弱があり、当然、強で使うと爆音だが弱で使うとメチャクチャ静か。

おそらく内部抵抗で供給する電力を抑えて回転数を低くする仕様なのだろうが、これでやっと
まともに使えるようになった。
もちろん回転数が落ちたからといってPS4が冷やされないことはなくPS4本体のファンは爆音にはならず。
しかも2連あるので左右から冷やせるのもポイント高い。

これなら来年の夏場でも大丈夫・・・かな?




2018/12/06

【転ばぬ先の杖】南海トラフ地震に備えて転倒防止伸縮棒(突っ張り棒)を設置した




予てからの懸案事項だった壁面収納棚に「転倒防止伸縮棒(突っ張り棒)」を設置した。

購入したのはAmazon売れ筋ランキング1位であるアイリスオーヤマ製の防災グッズ。


各種ある高さのうち23-30cmの単品(2個入り)のもの。

我が家の場合、壁面収納棚と天井のクリアランスは31cmなので本来は高さ30-40cmのモノを買うべきではあるが、
転倒防止伸縮棒をそのまま設置すると棚と天井側の接地面に付加が架かって穴が空いてしまうケースもあるとか。

そこで棚と天井を押さえる間にスペーサーの板を入れるのがベストとあったので、それに習うことにした。

詳しくは下記の写真を見て貰うとして、まずは伸縮棒の中身のチェック。
高さを調整する側(クルクル回す方)と天井側は取り付け穴のサイズが違うので間違えて付けることはない。



最低23cmから使えるとのことでサイズを測ると22.5cmと5mmほどのマージンがある。
でも最低状態で使うと間にスペーサーを噛ませられないので、やはりギリギリのサイズを買うのはオススメしない。

足の裏はスリップ止めを兼ねた黒い発泡ポリエチレンとなっており、接地面は縦21.5cmで横8cmとワイド。
同梱されたネジはタッピングネジで締め込むと穴が開く方式。

パイプに穴を開けて動かないようガッチリと固定するんだね。
ただ片方だけより両方からタッピングネジで押さえた方がもっと強度は出るんじゃないかね。

取り付けの大前提は壁の奥に設置する。
理由として「家具が手前に倒れる=奥が持ち上がる=ならば持ち上がらないように奥を固定する」というワケ。
棚と天井にダイソーで買った9mm厚の板をスペーサーとして噛ませて設置する。

おおまかな位置を決めたら天井を持ち上げるような勢いで伸縮棒を伸ばす。
その状態でタッピングネジを締め込んでパイプを固定。ネジは一番最後まで締め込まないと意味がない。
かなり硬くまた位置が高いので締めづらく大変だと思うが、命が懸かっているのでしっかり奥までねじ込む。

タッピングネジを締めたら今度は伸縮棒を伸ばしていく。
「ゆるむ」「しまる」の標記があるので分かりやすいが、設置すると何故か逆さまになる仕様。
どんどん締めていくと天井と棚からミシミシと音がするので、ある程度までミシミシさせたら終了。
調子に乗って締めすぎるとスペーサーを噛ましてない場合だと穴が開く恐れがあるからね。
反対側も同じように伸縮棒を設置したら完成。作業としては20分ぐらいかな。

11月24日にニュージーランドでゴンドウクジラ145匹、30日に50匹が海岸に座礁したのをきっかけに
昨日の12月5日はニューカレドニア沖でM7.6の地震といわゆるフラグが立っているけど、転ばぬ先の杖だよね。

・・・転倒防止伸縮棒だけにね。




2018/11/28

【RuiPuモバイル】太陽からのソーラー充電は気休め程度




なんとなく震災に備えてRuiPu ソーラーチャージャーモバイルバッテリー24000mahを買ってみた。
正式名称はQ90モバイルバッテリーとのこと。


amazonレビューや説明書にも注意事項として書かれているが、本製品を太陽光(ソーラーチャージ)で
充電するのは非常に効率が低く、例え日当たりの良い場所であっても蓄電量が不十分であるため
USBでの充電が必須となる。要はソーラー充電はホントに気休め程度なので期待するなって事らしい。


しかしソーラー充電(太陽電池)の部分ってガラスかと思ったらペラペラの紙っぽい材質なのね。
それと蛍光灯の明かりでも充電LEDランプは一応は点灯するんだね(蓄電は期待しないけど)

ひとまずUSBにてフル充電。4つのLEDが全点灯まで1日ぐらいかかる。
ただフル充電後であってもUSBケーブルを抜いて蛍光灯の明かりを受けるとLEDが点灯するのは仕様っぽい。
横にあるスイッチ長押しで消えないもんかね。ちなみに素早く2回スイッチを押すとLEDライトが光る。
消す場合も同様に素早く2回押し。LEDライトはあれば便利だろうが無くても良いかな。

24,000mAhという容量であれば1泊2日程度のアウトドアやキャンプなら全く問題はないだろうけど、
商用電源の使えない災害時ともなると太陽電池での充電は絶望的なので、RAVPowerソーラーチャージャーや
ソーラーパネルと組み合わせて使うのが良いだろうね。
そういえば説明書と一緒に福袋の当選チケットが入っており、記載アドレスにメールをすると商品の注文番号を
書いて送れとの返事。そのとおりにしたら「今は福袋の在庫が無いので代わりに300円返金する」と連絡があり、
Amazon経由で返金処理が行われていた。ちょっとビックリした。







2018/11/26

【ESR】ランニングポーチを使って走る




昼休みのジョギング時、いつも下ジャージのポケットにスマホを入れて走っていたのだけど、
微妙に身体に触れるのと最悪の場合は落とすんじゃないか?と気になってランニングポーチを買ってみた。

手ぶらで走るという割り切りもあるが、もしも何かあった場合に連絡が取れなかったり急に小銭が必要な場合が
あるかもしれないもんね(半年以上走っていてそんな機会は一度も無かったけど)

ランニングポーチってのは要はウエストバッグの簡易版みたいなもので収納量は極めて少なく、入ってもスマホと
小銭程度。30分程度を走るだけならこれで十分。水分補給のドリンクホルダも必要なし。

購入したのは「ESR ランニング ポーチ 63g」というもの。サイズはL(ウェスト83~103cmまで)


実際に装着してみるとLサイズは微妙に大きいのかな?マジックテープで任意の場所に留められるけど
自分の場合はベルトが一番の端で止まる状態だった。中肉中背(174cm70kg)であればMでも余裕かもしれない。
ただ走ったときにポーチが上下に揺れることは無かった。


2つの独立ポケットのうち大きい方の内側にはカードサイズのミニポケットが付いている。
音楽を聴きながら走る人用にイヤホンを通す穴まで空いている配慮がされていた。



実際にスマホ(P20 Lite)を入れてみるとこんな感じ。
ストレッチ素材で十分に伸びるため、タブレットじゃない限るはどんなスマホでも入りそう。
もう一つの小さなポケットには鍵のマークが書いてあるけど小銭を入れておいた。

ポーチを付けて走って思ったけどジャージのポケットに何も入れずに走ると爽快感が違うね~
スマホを落とす心配が無くなったってのは大きいよ。







2018/11/24

【Nウォーム】裸で練れる環境ならMOIST一択




今まで使っていた冬用の敷きバッド。
さすがに2年近く使うと毛羽立ちが目立つので新たに購入するべく町田のニトリへ。

敷きパッドの種類は普通の物からNウォーム、Nウォームスーパー、保温素材の入ったモイストの4種。

価格の安い「やわらか」や「ふんわり」もあるが、値段が値段だけに質感もお察し。
そこでNウォームシリーズのどれかを買うことに決めた。

サンプルが置いてあるので実際に触って試してみると、流石は保温素材の入ったモイストは
しっとりと滑らかな肌触りで実に気持ち良い。裸で寝たら最高に気持ち良いだろう。

次に普通のNウォームとNウォームスーパーの違いだけど、正直、あまり分からず。

・・・というか、よく考えたら敷きパッドの下に電気毛布を入れてしまうので暖かさは関係ない。
あと実際に自分の身体が敷きパッドに触れる部分て手と足先だけなんだよね。
さっきも書いたが、裸で寝るなら良いけどパジャマ(自分はジャージ派)を着て寝るなら
あまり恩恵は感じられそうにないと思った。

よって一番安いNウォームを購入。ついでに枕カバーもNウォームにしてみた。
パッド生地に少し厚みがあるので電気毛布の暖かさが伝わらないか?と心配したが、問題なし。
普通に暖かく寝ることが出来た。っていうか電気毛布は最高だよ。
ぶっちゃけ、これならお安い敷きパッドでも良かったかな?とも思ったりして。
ただし枕はNウォームにして正解。しっとり質感で気持ちイイわ。


 

電気毛布を入れて一番高いNウォームのMOISTの毛布とパッドの状態で裸で寝たら至極なんだろうなぁ~
寝室が家族と同じなのでやらんけど、独身だったらやってたかもな・・・





2018/11/23

【WMR-433W】ブリッジモード設定画面の表示方法




我が家のインターネット環境はNTTのひかり電話ルーター(RT-400NE)の下に有線でPC数台と
Wi-FiルータのバッファローWSR-1166DHP2とPLANEXのMZK-RP150Nが繋がっている。

有線LAN接続はともかく無線LANルーターのWSR-116DHP2はあえてルーターモードで動かし
家族のスマホや息子のゲーム機が繋がるようになっている。
なぜルーターモードかというと、WSR-116DHP2にはペアレントコントロール(アクセス
コントロール)機能があり、設定した端末ごとに接続時間の管理が出来るから。
要は息子のゲーム機の時間制限がかけられるのが、それがルーターモード以外はダメなのだ。

しかしMZK-RP150Nはブリッジモード(APモード)で運用。
理由はChromecastにPCで録画した動画等を流したいから。
詳しいことは良く分からないけど、ブリッジ接続しないとひかり電話ルーターと有線で繋がっている
PCの動画がキャストできないんだよね。

・・・ってことで、我が家ではそんな運用をしていたのだけど、10月の台風による停電以降
MZK-RP150Nが故障してしまったので新たにルーターを購入。
買ったのはバッファローのWMR-433Wというポータブルルーター。


接続機器がChromecastとgoogle home miniしかないので高価なルーターは必要なし。
2.4Gと5Gの切り替えが可能だけど、我が家のChromecastは初期型なので2.4Gのみ対応。
電子レンジの影響を受けやすいが、まぁそれはやむ無し。


さっそくセットアップに入るのだけど、まずは本体機器の設定から。

単にルーターモードで使用する場合は何も考え要らず。
ひかり電話ルーターと有線LANケーブルでWMR-433Wを繋いでからUSB電源を入れるだけ。
暫く待つと「Buffalo-G-0F☓☓(2.4Gの場合」というアクセスポイントが出てくるので、
必要なPIN(暗号化キー)を入力するだけで普通にインターネットに接続できる。

ただブリッジモードの場合は一筋縄ではいかない(結果的にはあっけなく出来たけど)

説明書を見るとブリッジモードに変更する場合、まず先程のアクセスポイント「Buffalo-G-0F☓☓」に
接続してブラウザから「192.168.13.1」と入力しログイン(ユーザーとパスワードは本体裏に記載)

これで本体の設定画面に入れるので、設定ウィザードから動作モードを選択。
ブリッジモードを選んで指示に従い再起動。ここまでは良い。

だがここからハマる。

一度ブリッジモードにすると、先程のアドレス「192.168.13.1」を入力しても設定画面に入れず。
冷静に考えればブリッジモードだからWMR-433W本体にひかり電話ルーターから割り振られた
新しいIPアドレスになるので繋がるワケないんだよね。

説明書やバッファローの公式サイトの「設定画面表示不可」の項目を見ると、
「ブリッジモード」の場合の設定画面の表示方法として、PCを使用であればIPアドレスを
「192.168.13.100(固定)」に設定とある。
IPアドレスを固定?なんのこっちゃ?と調べるとエアステーション設定ガイドなるサイトがあって
その中の4章に「IPアドレス固定方法」が書いてあったので試すもダメ。

ただし各スマホからWMR-433W本体にWi-Fi接続すると、普通にインターネットは見れる。
だが設定画面には入れない。どういうこっちゃ?と頭を悩ますこと1時間。

WMR-433Wに割り振られた新しいIPアドレスを知るにはどうするんだろう?と調べたら
コマンドプロンプト画面から「arp -a」というコマンドを入力。
簡単に言うと親元ルーター(我が家はRT-400NE)に繋がっている機器(PCやwi-fiルーター)の
IPアドレスとMACアドレスが分かるというコマンド。

その中に表示されたMACアドレスを見ると、さっきルーターモードの時に表示されていた
MACアドレスを確認(末尾が7aってヤツね)
IPアドレスは192.168.1.14となっているので、ブラウザから入力。

おぉ~今度はWMR-433W本体にログインすることが出来た~!
ちゃんとブリッジモードになってる~!てか、なんだよ、全然192.168.13.1じゃねーじゃん。

このブログ記事を読めば僅か1分程度の事だけど、結構、悩んだよ~

・・・というワケで、バッファローの無線LAN(Wi-Fiルーター)でブリッジモードにする時は
ひとまず「arp -a」でWi-Fi機器がどんなIPアドレスを振られたのか確認することだね。

これで有線接続してあるPCの動画をChromecastで見ることが出来るようになったよ。








2018/11/22

【デスク下ぽかぽか】足元に置くセラミックファンヒーターを購入




毎朝、一番最初に職場に着いて事務室内のエアコンを入れるのだけど、なかなか室内が暖まらないため
震えながらエアコンが効くのを待っていたのが去年の話。

しかし今年はヤフオクにて購入したナショナルの電気ヒーター「EF-06U1J」が大活躍。
電気ファンヒーターなので自宅で使ったら電気代がバカ高いけど、オフィスで使うなら問題なし・・・たぶん。

製造年月日が95年製という23年前の年代物ではあるが、最大600Wで温度調節可能のサーモスタット付。
600Wがどれぐらい暖まるのか分からなかったけど、デスク下に置いて下半身だけを温めるなら十分だね。
むしろフルパワーで使うと暑いぐらい。音が静かってのもポイント高い。
あとは温風の吹き出し口が上下にチルトするので、つま先にも上半身にも温風を当てることが可能。
なにより電源を入れてすぐに温風が出るのが良いね。めちゃ暖けぇ~!
今日みたいな木枯らし1号が吹く寒さの日は特に恩恵を感じたよ。買って良かった。

全然関係ないけど「あったかいんだからぁ♪」と歌っていたクマムシは今は何をしているんだろう?
もう出番が無くて凍えてたりして・・・




2018/11/04

【WEX-733DHP】Wi-Fi中継機を買ったけど・・・




無線LANルーターのあるリビングからベッドルームまで僅か数メートルにも関わらず電波状況が悪く
たまに接続が切れてしまうことがあるのでWi-Fi(無線LAN)中継機を買った。


数ある中継機の中で選んだのはバッファローのWEX-733DHPというモデル。

3,000円台で買える格安のWEX-733DやWN-G300EXPなども考えたが中継機用SSIDが無いので止め。
中継機用SSIDなんて無くても良いか?と思うけど733D購入者ブログを参考にすると大変そうだったので、
ならば最初からちゃんとあるDHPを買っておけば間違いなし。値段も1,000円程度の差だもんね。

設定は非常に簡単。

一度、無線LANルーターの近くのコンセントに刺してWPSボタンを長押し。
続いてルーターのAOSSボタンを長押しして2~3分待つのみ。
中継機本体の上から2番目の緑ランプが点滅したら終了。たったこれだけ。考え要らず。

ところで本体の横に5Gと2.4Gの切り替えスイッチがあったけど、2.4Gで使うのが一般的らしい。
ただ5G設定でも問題なく中継できるのなら転送速度が速いのでそっちが良いのかも?
2.4Gは遮蔽物に強いが遅い5Gは遮蔽物に弱いが速いとあるが、2.4Gでも遅さは感じなかったけどね。

設定が終わったらベッドルームのコンセントに差し込んでしばらくすると電波を認識。
再び緑ランプが点滅したら終了。
ちなみに本体設定する場合は「192.168.11.100」を入力するのだけど、このとき無線LANルーターの
電波を受信していたら設定が出来ないので注意ね。っていうか自分がそうだったし。

ところでずっと勘違いしていたのだけど、てっきりリビングにあるwi-Fi電波が弱くなれば自動的に
中継機の強いWi-Fi電波に繋がるのかと思ったらそうじゃないし。

更に良く見たら中継機用のSSID(Extender-A)」ってのに繋がっていたので、リビングのSSIDを
引き継いでいるワケじゃないのか。でもそれが中継機用のSSIDなのね。

なんだかあまりよく分からんけど、中継機のおかげでwi-fiアンテナ1本からバリ3になたので良しとしよう。





2018/11/03

【100均】初めての老眼鏡デビュー




急に老眼が進んだのかタブレット(NEXUS7)で表示する文字がよく見えなくなってきた。
特にまとめサイト記事や漫画のセリフが細かくてボヤケちゃうんだよね。

そろそろ自分も老眼鏡デビューとなったか。
・・・というワケで、100均のダイソーにて老眼鏡をお試し購入。

度数は+1から+3まで0.5刻みであったけど、自分はどれが合うのか分からず。
ひとまず全てを装着し手元30cmほど離した状態で指紋がよく見える度数を選ぶ。

結果的に+1.5の老眼鏡がベストマッチ。
本当は+1.0でも良かったのかなぁと思ったけど老眼鏡のデザインがダサいので止め。
+1.5はシンプルな真っ黒ってのも良かった。
さっそく自宅でタブレットを使ってみると当たり前だけどメチャクチャ良く見える。
小さいセリフを読むのにわざわざ指で開いて拡大しなくても見えるわ。すっげー!

ただ気になったのはレンズに付いた油汚れみたいのがメガネ拭きを使っても落ちづらいこと。
ちょっとレンズを触るとすぐに汚れが付く。まぁ100均だしそこら辺は妥協か。

しかし解せいないのは健康診断で視力検査すると両目とも1.2なんだよね。
それでも手元などの近くが見えないって不思議だよ。






2018/10/26

【DUNLOP】希少なホッピングタイプのジャージ




ランニングの時に使っていたジャージのゴムが伸びてしまったので新たにジャージの下だけを購入。
買ったのは「DUNLOP ダンロップ ホッピングタイプ ジャージ トレーニングパンツ」というもの。


選んだポイントは足元(足首)の裾がチャックで閉まるホッピングタイプだったこと。
開放してあるストレートはなんとなくヒラヒラしてイヤなんだよね。

生地の厚みはそこそこあって温かい。当たり前だけど日に透かしても透けることはない。
自分は身長174cm体重68kgなのでLサイズでピッタリ。

材質はポリエステルとあるけど安物ジャージの様に変にツルツルしておらず、普通にジャ
ージ素材。
見た目的にもDQNスェットと違ってスポーティー感あるのでコンビニだったら余裕で行けると思う。
そもそもこの格好でランニングに行くんだから当たり前か。

ウエスト部分に紐は通っているけどゴムがピッチリしているので使わずとも平気。
もちろん走っていて落ちてくることは皆無。

やはり足首にチャックが付いているってのは便利だよ。
会社に泊まるなどパジャマ代わりに使うときはチャックを開けれるのが良いわ。


しかし最近の主流はストレートタイプなのでホッピングタイプは希少だね。