Publisher Studio

2014/07/18

全体的に量が減った?  【ラーメン二郎@相模大野 スモジ】



何故か無性にラーメン二郎が食べたい欲求に侵されて相模大野店(スモジ)に行ってきた。
思えば先月行ったばかりなのに、また食べたくなるなんて体が二郎を欲しているのだろう。

到着は午前11時半頃。
さすがに平日だけあって並びはゼロ。空席もチラホラ。
今日はやけに女性客が多い気がする。というか最近は1人女性客が増えたよね。

さて、注文は何も追加しないデフォルトのラーメン(そのままVer)
ところでラーメンは10円値上がって680円になってたのね。
(スモジのブログを確認したら「ブタ肉の仕入れ値の高騰が止まりません」って書いてあった)

やはり全盛期のスモジに比べてブタの厚みが随分と薄くなっている。

それでも6月に食べた頃よりは厚みは増しているんだけど、以前のインパクトは無い。
昔は2cmぐらいのブタが入っていたんだけどねー

ちなみに値上げ前(6月)のラーメンはこんな感じ。

厚さは1cmあるかないか。ブタ!って感じじゃなく薄切りチャーシューみたいだった。
もしかしてオレだけ薄切りのブタなのか?と思ったけど周りも薄かった。これは流石に酷かった。



話は変わって最近のスモジの麺はというと、以前のデロ麺ではなく程よい硬さに茹でられていて
歯ごたえを感じるプリプリ麺。
今までの茹で時間を見なおしたのかな?デロ麺よりも間違いなくこっちの方がイイよ。
つけ麺の時はラーメンよりも少し早めに茹で上げるのだけど、その時と同じ硬さかも。
(ってことは、つけ麺だったらもう少し固めの麺なのかね。最近食べて無いけど)

残念なのはスープがしょっぱいこと。あとヌルいこと。
以前はもっと乳化していたような気がしたけれど、カネシ醤油が濃すぎちゃって
スープを味わうのは躊躇する。
ただ麺にしっかりと味が染みているので、天地返しにして野菜と一緒に食べると丁度よい。
故にスープを全部飲むのは塩分過多。こんなにしょっぱいのにカラメを頼む人って凄いわ。

改めて思うのは、麺も豚も前に比べて明らかに量が減ったと実感したこと。
これなら野菜を追加しても案外普通に食べられるかも?と思ってしまった。