Publisher Studio

2014/12/12

【黄金丼で大盛りしちゃった】 豊野丼@阪東橋 横浜橋



日帰り出張で本日は横浜。
上司のリクエストで今日のお昼は阪東橋にある「豊野丼」に決定。

ちなみに豊野丼に駐車場は無いのでコイン駐車場に停める。

周りを見ると路駐をしている車も多いけれど、近くに伊勢佐木町警察署があるため、
ゲリラ駐禁取り締まりや駐車監視員による取り締まりで捕まってもバカバカしい。
なおコインパーキングは1時間300円。1時間もあれば食べて戻るぐらい時間的に余裕あり。

本日の看板メニューは「白子天丼」とあるが、店内のメニュー表を見ると「カマス天丼」と
「クジラ天丼」とあった。
前回は「豊野丼」を頼んだので今回は当店No1の「黄金丼(1,200円)の大盛り(50円)」に決定。
なお黄金丼は「こがねどん」ではなく「おうごんどん」とのこと。

店内は満席だったため店の前で待っているとピンポンピンポンとチャイムがウルサイ。
周りを見てみると看板に「チャイムを鳴らされたら店内に注文を伝える」と書いてある。
なるほど、事前に注文を聞いて下準備しておくってことなのね。




5分ほどで入店。
名物オヤジ店主が「みそ汁は付ける?」と聞くので「お願いします」と答える。
更に「女は付ける?」と聞くので「お願いします」と答えると「天ぷら屋だから上がっている
女しか出せないけどね。下は48歳から70代まで」とシモネタでいじられる。

しばらくすると「大盛りで頼んだけど食えるんだよな」と念を押される。
よくわからないので「腹が減ってるので多分大丈夫」と答えると「よし分かった」と
出されたのがコチラ。(ご飯を食べやすいようにと助手(若い方)が別皿を出してくれた)


すり切りいっぱいになったご飯。
マジかよ・・・50円プラスの大盛りってこんなに量があるのか、知らんかったわ。

「タレが足りなかったら言ってな。かけるから。天ぷらが足りなかったら言ってな。金取るけど」と
オヤジギャグを飛ばされながら黙々と食べ進む。

天ぷらは大ぶりの海老が2本、かぼちゃ、れんこん、人参、シシトウ、ナス、カレー粉のかかった椎茸。
以前の豊野丼よりもエビが大きい。特大海老と書かれているだけのことはある。
また甘さ控えめのタレがさっぱり、衣の油がしつこくないのが豊野丼の特徴。

しかし大盛り、最初は調子よく食べていたけれど半分ぐらいで苦しくなってきた。
ただ残したらオヤジに「なに残してんだよ!」とか言われそうなので意地で完食すると、
「どうだった?大盛りで足りなかったらテンコ盛り、更に上の青森もあるからよ」と言われる。

最後に「美味かったよ、ごちそうさま~」と声をかけると「最後に美味いって言われると嬉しいな」と
ちょっと可愛らしい部分を見せてくれて和んだ。オヤジの人柄に惚れて来る客も多いんだろうな。

来月は再び横浜界隈に出張なので、近所に仕事があれば今度は看板メニューを頼んでみよう。
もちろん大盛り・・・ではなく普通盛りで。