Publisher Studio

2014/12/25

一人 しゃぶしゃぶ牛太 【相模大野】



ココ最近、肉料理やら外食が続いたので本日は野菜中心のランチ。
訪れたのは相模大野ステーションスクエア7Fにある「しゃぶしゃぶ牛太」

先月末にリニューアルオープンして随分と綺麗になり座席数も増えた。
前にあった店舗の場所と比べて開放感に溢れ小洒落た雰囲気になっている。
全面禁煙は変わらず。

しゃぶしゃぶ牛太の平日ランチタイムは11時から16時まで(土曜日も含まれる)
以前は平日ランチの場合どのコースも90分だったが、リニューアル後は食べ放題ランチ以外は
全て60分制となっていた。60分って長いようで短い気がする。

さて今日は初めて1人でのしゃぶしゃぶ。
普段は家族と一緒だけど、こういうの一度やってみたかったんだよね。

注文は「豚ロースランチ150g(900円)」のしゃぶしゃぶコース。
肉よりも野菜を中心に食べたい気分だったのと、しゃぶしゃぶで食べるなら牛より豚が
さっぱりして美味いのだ。これがすき焼きだったら牛肉一択でしょ。



前と比べてフードカウンターの野菜が取りやすくなっている。
乾燥しないよう冷気を出しているので瑞々しく新鮮な野菜類・・・とは言っても、
青菜のメインは白菜とネギとキャベツ。後は豆腐にうどん等、種類はあまり多くない。
ただ以前は無かったサイドメニューの大根おろしと浅漬は良いね。

ドリンクバーとアイスコーナーもリニューアルされていた。
みそ汁もドリンクバーみたいになっていたのには驚いた。吉野家みたい。
アイスクリームディッシャー(アイスをすくうお玉みたいなの)は水循環させているため
何時でも綺麗な状態。これは良い改善だね。

豚ロース150gでも十分な量。
野菜を沢山食べるのでオレにはこれぐらいで丁度よいのだ。
ポン酢におろしニンニクを入れて食べる。
ニンニクがあるのと無いのでは味が全く違うよね。

今日は最初から肉を入れずに野菜メインで食べ進み、途中で飽きたらカレーで箸休め。
このカレーが良く煮込まれていて美味いのだ。
隣に座っていた女性客も「なにこれ?ここのカレー美味いじゃん」と連呼。
思わず2回もおかわりしてしまった。それぐらい気に入った。

野菜に飽きたらうどん投入。まだ肉は入れない。
肉を入れると灰汁が出るからね~1人だと灰汁を取るのすら面倒くさいのよ。
ゴマだれを回し入れてシンプルに食べる。
ちょっと甘目のタレだけどさっぱりしたうどんによく合う。これ美味いわ~

鍋の野菜類を全て食べきったら初めて豚肉を投入。
今までは肉も野菜も全て一緒にしゃぶしゃぶしていたけれど、本来は別に食べるらしい。
しかも肉を最初に入れて肉の旨味成分を出してから野菜を入れると美味しいと言われている。
・・・でも良いんだよ、好きなように食べるために1人で来たんだからさ。

野菜の旨味が出たお湯に豚肉をくぐらせ、大根おろしを上に乗せての豚しゃぶ。
大根おろしはイイね。実にイイ!ポン酢を軽く垂らしてサッパリと食べる。
改めて豚肉は150gで丁度よいと思ったわ。

最後はアイスクリームとコーヒーでシメ。
残り時間10分前になると店員さんが「残り10分です」と伝えに来てくれる。
更に「お手拭きにどうぞ」とウェットティッシュまで渡してくれた。
今までこんなサービス無かったよ。気が利くじゃんね。

会計の時に3Fのエレベーター付近に置いてあった「ステスク レストラン&カフェクーポン」を使い
10%の割引をしてもらう(ちなみに今月30日まで有効)
初めて1人しゃぶしゃぶなんてやってみたけれど、気を使わずに自分のペースで好きなように
食べれるのは良いね。60分ひたすら食べるだけなので会話が無くて寂しいとか皆無。
周りのお客でも1人で来ている人が居たし、今度は1人すき焼きをやるのもアリだな。