Publisher Studio

2015/02/22

ヘルシーな揚げ物 鶏ささみのスティックフライ

鶏ささみを使ったヘルシーなスティックフライを作ってみた。

■材料
鶏ささみ 20本(好きなだけ)

まずはフォークを使って鶏ささみの筋を取る。
写真のように筋をフォークの間に通して引っ張るだけ。実に簡単。

このときに指だと滑るのでキッチンペーパーで挟むと良い。

なお引っ張る方向はフォークの溝に合わせる。
逆にすると身の部分が筋にたくさん付いてしまって勿体ないのだ。

筋が取れると途中まで裂けるので包丁を使って半分にカット。
塩コショウを軽く振っておく。

カットした鶏ささみと小麦粉&片栗粉(適当量)をビニール袋に入れてシャッフル。

風船のように膨らませてシャカシャカすると簡単にまぶせる。




続いてフライに付ける衣を作成。
パン粉と粉チーズを混ぜたものを用意。
次にマヨネーズ大5、料理酒大2、ニンニクチューブ3cmをボウルに混ぜ合わせたら
先程のササミをくぐらせる。


ダマにならないよう表面に軽く付着する程度マヨ衣に浸したらパン粉にまぶす。
この時にギュッギュと少し握って衣を付ける。

フライパンに少し多めに油を引いて両面をまんべんなく揚げる。
唐揚げとは違って油の中で揚げるのではないので油の量も抑えられる。
きつね色の焦げ目が付いたら完成。

サクサク衣としっとり鶏ささみの味に息子も娘も大絶賛。
下味が付いているためプレーンでも美味しいのだが奥さんはマヨネーズを少し付けて
食べると超絶美味しいと連呼していた。オレ的にはケチャップも合うと思う。
春から高校生になる娘は今から「お弁当のおかずに入れて」とリクエストされてしまった。
今度は揚げる前の状態(衣を付けた状態)でおかずストックとして冷凍しておこう。