Publisher Studio

2015/03/26

【料金7,000円】 スパランド ホテル内藤 Wi-Fi完備していた 【口コミ レポート】

本日は今の部署での最後の出張で山梨県にあるスパランドホテル内藤に宿泊。

部屋や館内の様子は過去ブログを参考してもらうとして、前回と変わったところを1つ紹介。

以前は客室内に無線LANが無かったけれど、現在は完備している様子。
これって公式HPに記載されていないので知らない人は気が付かないかも?
オレみたいなタブレットや無線LAN使用のノートPCユーザーとしては地味に嬉しい。

恐らく廊下にWi-Fiスポットを設置しているのであろうけれど、特に通信速度が遅くもないし、
電波の強さも申し分なし。なかなか悪くないね。
ベッドに寝転びながらスマホやタブレットを触れるようになり寝モバが出来るようになった。

さて、夜はホテルから徒歩2分の場所にある「大阪王将」で軽く一杯。




値段相応の味だね。だがちょい飲みするには単価が高いかな?量も少ない。
これならビール1杯と定食系を頼んでご飯をしっかり食べた方が良かったと思う。
今後はちょい飲みとして行くことはないな。
結局、ホテルに戻って2,000円分の利用券を使って飲んじゃったからね。

話は変わるけど今週末は家族旅行で再びスパランドホテル内藤に泊まるんだよね。

宿泊プランはダブルの部屋とレディースルームでオレと奥さんと息子の3人がダブルの1部屋、
娘用でレディースルームを1部屋。なおどちらも朝食バイキング付きプラン。

ちなみに家族4人で泊まる場合、和室10帖の4人部屋で1名5,500円の合計22,000円だが、
ダブル1部屋(5,500円☓2)に幼児添い寝プラン(2,500円)の3名とシングル1名6,000円の
合計19,500円と2,500円も安くなる。
やはり年頃の娘なので両親と一緒に寝るよりは1人で気ままに寝たほうが気楽だってのと、
ビジホの1人部屋に泊まるのも良い経験になるだろう。
一応、ホテル側が気を利かせてくれてダブルの部屋とレディースルームを隣り合わせで
抑えてくれてくれたので安心できる。スタッフも丁寧に対応してくれて実に好感が持てた。

最後になるけど相模原のJNファミリーと比べると、やはりスパランドホテル内藤のほうが
トータルの満足度が高いと知った。
JNファミリーは客室が広くて豪華だが風呂の種類が少ない。一方、スパ内藤は客室はショボイが
風呂が良くて館内施設も充実しており、ファミリーで楽しめるレジャー施設となっていると思った。