Publisher Studio

2015/04/06

息子の入学式

本日は我が息子の入学式。
娘が3年前まで通っていた小学校なので親は新しいというより懐かしい感じ。


当初は2クラスになると言われていたが、学校に行ってみると3クラスになっていて
奥さんは喜んでいた。
ちなみに3クラスの人数は25人と少なめだが、その分先生の目が届くので良いのだそうだ。
思えば娘が通っていた頃は1つのクラスで30人以上は居たんだよね。
少子化ってのもまんざら嘘でもないなと実感。

そう言えば出席番号の並び順のことでオレの故郷の千葉県では誕生日順に並ばされたと話したら
ウソでしょ?初めて聞いたよ!と奥さんがメチャクチャ驚いていた。そんなに驚くことかね。
(小学校と中学校までは誕生日順で高校に入ってからは名前順になった)
しかし今考えると生まれ順で並びを決めるメリットってなんだったのだろうか?
小さい頃は4月生まれと3月生まれでは約1年の差があるので、それを出席番号で見分けるとか?

なにはともあれ、これから息子が6年間の小学校生活でどれほど成長するのか今から楽しみだ。