Publisher Studio

2015/05/22

【マジで超お得だった】 神田餃子屋でパーティーコース@神保町



4月から来た職場の派遣ちゃんと交流を深めるという名目で、本日は神保町にある
「神田餃子屋」で飲み会だった。

過去にオレが所属した部署では神田餃子屋は何度も利用しているのだけど、
今いる新しい部署では誰も行ったことがないと言うのでちょうど良かった。
(この店の訪問ブログはコチラコチラを参照)

コースは3,500円で飲み放題が付いた「餃子でパーティーコース」

「餃子屋と聞いていたので餃子しか出ないかと思っていた」と言われたけれど、
前菜や一応デザートまで付く。

デザートは冷凍イチゴの中に練乳が詰まったもの。
餃子と麻婆豆腐でこってりした口の中をサッパリとしてくれた。これはイイ。

あっという間に2時間が過ぎ、まだ語り足りないとのことで2次会へ。

ひとまず神田餃子屋の隣にある海蔵に行くと流石に9名の大所帯では席がないとのこと。
次に先週出来たばかりの日本酒バル「青二才(神保町店)」に電話で確認するも、既に満席と
断られてしまう。そりゃそうだよね。金曜日の夜だもんね。

あまりダラダラしていると楽しい余韻が薄れてきてしまうので、適当な店を探しに行くと
魚百の隣で店員さんの呼び込み有り。9名の大所帯でも平気だというので入店。
よく見るとラーメン屋「ぼう家」の上にあったので、店員さんに「ラーメン屋さんですか?」と聞くと
最近居酒屋メニューも始めたんですと言われる。
そんなに広い店じゃないっぽいのに9名分のスペースが20時過ぎに空いているというのが
ちょっと気になったけど、まぁ2次会でツマミも食べる気が無いので良しとしよう。

狭い階段を3Fまで上がると掘りごたつのスペースが広がる。実質、貸し切りとなった。
正直に言うと料理は微妙。・・・と言うか全体的に量が少ない割に値段設定が高い。
木の小皿に少しだけ入ったポテトサラダが450円は高いよ。サイズ的にお通しレベル。

それと店員がヤケに進めてきたモツ煮は、なんでも店員自身が料理学校だかに通って
自分で煮込んで作ったというものだったけど、ちょっと濃くてしょっぱい。
同僚が「濃い目の味付けですね」と伝えると「居酒屋メニューなので飲んでもらえるようにと
味を濃い目に作ってあるんですよ」との返答。
ちょっとってレベルの塩加減じゃ無いけど、まぁ・・・うん、これは量が少なくて良かった。
ただし写真のフライドポテトは分厚くて美味かったとフォローしておく。

ところで派遣ちゃんは会社だと仕事関係以外はあまり話すことが無かったけど、
今日は参加メンバーの色々とプライベートな話が聞けたりして実に楽しかったと喜んでもらえた。
我々も同様に派遣ちゃんの意外な趣味や前の職場の事など聞けて親交が深まった。

ひとまずこれでだいぶ打ち解けたので、来週の月曜日から会社でも仕事以外の会話をすることが
出来るようになったであろう。いやはや実に楽しく有意義な飲み会であった。