Publisher Studio

2016/03/28

【単品注文】 海蔵はなれ@神保町



4月1日付で神奈川の部署に異動してしまうので、おそらく数年は行けないであろう
神保町の「海蔵はなれ」にて有志での送別会を開催してもらった。

もう海蔵は過去に何度も行っているので詳細は割愛(参考ブログはコチラ

今回は少人数だったのでコースではなく単品注文。
大人数であれば宴会コースがお得だけど4人程度であれば単品が絶対にお得。
ただ飲み放題じゃないので日本酒をたくさん飲むと微妙に割高かも?

まずは大吟醸 雨後の月(1,300円)で乾杯しつつ、箱うに(2,280円)に舌鼓。


やっぱり日本酒と言ったらウニだよね。併せて真ダラの白子ポンズ(680円)も注文。
同僚は「プリン体祭り」と喜んでいたな。

続いて海蔵お約束のお刺身6点盛り(1,980円)と地金目鯛の煮付け(2,280円)を注文する。

真ん中の魚はコチ。ねっとりした甘みが美味いんだわ。
お刺身6点盛りではあるが貝もあって嬉しい。
そしてキンメ煮付けは相変わらずのボリュームでタレの甘じょっぱさが日本酒と相性抜群。
調子に乗って八海山の純米吟醸(950円)を3杯も飲んでしまった。

同僚のリクエストで三陸広田湾の生カキ5個(880円)を最後のシメで頼んでみた。
最初は「当たったら怖い」と食べるのを躊躇したけど、牡蠣の殻に口をつけて食べなければ
大丈夫だと聞いていたので、ちゃんと箸で取って食べる。ま、当たることは無いだろう。
仮に当たったら宝くじでも買うさ。

明日は職場の上司が神楽坂にある日本酒の店で送別会を開いてくれるとのこと。
なんだか連日飲み会ラッシュになってしまうが、オレのためにわざわざ送別会を開いてもらって
とてもありがたいし嬉しく感じる。改めて良い人々と仕事ができて本当に良かった。