Publisher Studio

2016/07/10

【ボロい商売】 ハードオフでチャイルドシート売却


今まで息子が使っていたチャイルドシートを売ってきた。

我が家は車に乗る頻度が低い(年間1,000km程度)のでシートはかなりの美品。
ちなみにチャイルドシートはLEAMAN パミオウーノというモデル。
写真には載っていないが未使用のインナーパッドと幼児専用肩パッドも付いている。
これだけ綺麗ならば知り合い等にあげても良いのだけど、最近は赤ちゃんが生まれたって話も
聞かないし初めての子供だったらお古はイヤだろうし、かといって粗大ごみに出すのは勿体ない。

ヤフオクで売ればそれなりの値段が付いたかもしれないが、ベビー用品系の落札者は
クレーマー率も高いと奥さんが言っていたので後腐れないハードオフが良いのだそうだ。

・・・というワケで横浜瀬谷南台店に行ってきた。

そういえば16号から保土ヶ谷バイパスに繋がる町田立体を初めて走ってみたけれど、
見事に慢性渋滞は解消されていたね。今まで休日の昼間は大和バイパスの下から246号を
超えるまで30分近くかかっていたのに町田立体が出来たおかげでスイスイ。いや感動したわ。
でも相模原方面からそのまま立体に乗ったら東名町田ICに入れないのね。
サンクスのある交差点の信号の先に「東名高速・上川井・渋谷・厚木」と書かれた左側の
車線を走らないとダメみたい。もし乗るならうっかり保土ヶ谷バイパスに行かないよう注意だな。

ハードオフで買い取りをお願いすると番号札を渡され査定まで少し待たされる。
奥さんの買い取り予想は300円、オレは1,000円と予想。

そんな二人の予想を裏切って買取価格はなんと2,700円。
まさかそこまで高値が付くとは思わなかったので夫婦でニヤリと笑ってしまった。
しかしこの買取価格って誰が付けているんだろ?
店長が査定しているのか、それとも店員が適当に決めているのかね?

ひとまず口頭で買取額を伝えられた後は本人確認書類として免許証を提示。
最後に現金を受け取って買い取りは終了。

二束三文でも粗大ごみで出すよりはマシと考えていたので、なんだか凄く得をした気分だねと
奥さんと話しながら「でも他のチャイルドシートって幾らで売られているんだろ?」と確認に行くと、
全く同じモデルが7,980円で売られていた。

よく見るとシートに毛玉があったりと我が家のほど綺麗じゃなかったので、恐らく我が家の方は
1万超えで売られるんじゃないかな?やっぱりハードオフ、ボロい商売だわ~