Publisher Studio

2016/07/13

【富士山登頂】 味奈登庵@都筑佐江戸店


先日の日曜日の話。
ハードオフにチャイルドシートを売りに行った帰りに味奈登庵の都筑佐江戸店に行ってきた。
訪れた時間はランチタイムから大幅に遅れた14時過ぎ。
店も駐車場も空いているだろうという予想はハズレて第1も第2駐車場も満車。
第1は5台ぐらいの待ち、第2は1台の待ちだったので第2に並ぶことにした。


・・・結果から言うと第2に並ぶよりも駐車場のキャパが広く停めやすい第1に並ぶ方が良いね。
第2は駐車場が狭くて入口からバックで停めなければならないため難しいってのと、
誘導員が居ないので当て逃げのリスクもある。
なにより8台しか停められないので10台以上停められる第1の方が回転率が良く早く停められると知る。

結局14時に並んで車を停められたのは14時半近くだった。
しかしこんな時間でも満車になっているとは味奈登庵の人気の高さが伺えるよ。

さて、久しぶりの味奈登庵。
注文したのは「もり(500円)」の富士山盛り。奥さんは鰻玉子とじ丼のセット。


過去に富士山盛りを食べて苦しんだのに再び挑戦する気になったのは30分以上も待たされ、
かつ、昼食が15時と随分遅くなってしまったのでお腹が空いていたからだ。

ところで都筑佐江戸店の富士山盛りは「めんつゆ」のお代わりが無料とのこと。
本牧店は有料なので途中でめんつゆが無くならないよう食べたけど、ここでは気兼ねせず使える。
ただお替わりのめんつゆは容器が若干小さい。

見た目は大したことが無いように見える富士山盛りだけど食べても食べても量が減らず、
また蕎麦同士がベタベタくっつかないで常時サラサラしているため雪崩を起こすほど。
これはもうメガ盛りだね。
さすがにひたすら蕎麦だけ食べていると途中で飽きてくるので奥さんから鰻とお新香を分けてもらう。
後から思ったのは揚げ玉が50円で追加できると書いてあったので頼めば良かったな。
(でも揚げ玉だけ注文できるのかは聞いてみないと分からず)

かなり苦しみつつ富士山の登頂になんとか成功。
当然ながらその日は晩ご飯を食べることは出来なかった。恐るべし富士山盛り。

やはり無難な大盛り程度にしておくのが懸命だね。