Publisher Studio

2016/12/17

【町田商店33】 海の家のノリでウェェエエエイイ!!




久しぶりに原町田にある「町田商店33」に行ってきた。
訪れたのはランチタイムを少し過ぎた13時過ぎではあったが店の外には数人の行列。
並んでまでは食べたくないので一度ビックカメラアウトレットで時間を潰し、再び15分後に訪れたら
店内には数席の空きあり。町田商店は客席回転率が高いね。

嬉しいのは平日休日関わらずオープン11時から18時までライスが無料なところ。
もちろんおかわりは自由。故に食べ盛りであろう男子高校生の姿が多いが、
意外にも1人で来る女性客も多かったりする。この手の家系ラーメンに女性1人って以前は
珍しかったけど、町田商店は商店街沿いにあるから入りやすいのかね?

注文は醤油ラーメン(680円)を麺硬め、脂少なめでお願いする。もちろんサービスライスも。



卓上の調味料はいわゆる家系定番のニンニク、生姜、ゴマ、そして刻みタマネギ。
更にはライスのお供であるきゅうりのキューちゃん(青かっぱ漬け)

ほどなくしてラーメン、そしてライスが運ばれてきた。
初めての時は「普通のラーメンだと器が小さく物足りない?」と思ったけど、ライスがあるので
思った以上にお腹が一杯になったんだよね。
その辺は学生たちも分かっているらしく、普通ラーメンとライスおかわりでお腹を満たしていた。

平打ち太麺はコシがあってスープによく馴染んでくる。
またスープも脂っぽくもしょっぱくもなく実にクリーミーで飲みやすいので、ついつい後を引く。
入口の看板には「濃厚豚骨」と書いてあったけど、そこまで豚骨を感じることはないかな?

ライスに添える青かっぱ漬けがこれまた旨い。やっぱり家系ラーメンにはコレだね。
おそらく家で食べてもそれほど旨さは感じないだろう。

絶好調になるとオススメされる刻みタマネギを入れてラーメンと一緒に食べると、微妙な辛味と
シャクシャク歯ざわりがマッチして旨い。POPに書いてあるのも納得。
だけど個人的にオススメしたいのは刻み生姜。スープとの相性バツグンなんだわ。
しかし普通ラーメンは器が小さいためスープの量が少ないんだよね。
ラーメン中とか大なら美味しく楽しめるのだろうけど、カロリーを気にする年頃なので我慢する。
・・・まぁカロリーを気にするぐらいならラーメン食べるなって話だけど、せめてもの足掻きだね。

しかし相変わらず体育会系というか、湘南にあった海の家のノリな店だよね。BGMも大きいし。

なんつーか「当店はみんな元気が良いです」アピールが空回りしているのが否めないのは、
客が入ってきてウェーイではなく、なんの脈絡もなく突然発狂というか「ッッッシャアアア」みたいな
掛け声を誰かがすると、周りの店員も「ウェエエエイ」になっちゃうんだよな。

ラーメンの味は良いのに、このウェーイなノリが苦手で入りづらいって人も案外多いのかも。
掛け声は入店時と退店時だけで十分だよ~