Publisher Studio

2017/02/20

【1週間】 胆石手術後の現状




胆のう胆石の摘出手術(腹腔鏡手術)をして今日でちょうど1週間。

現在の体調だけど
・食後に起こる謎の肩の痛みは日々落ち着いてきた。ただ歩くとたまに痛む。
・綿球で押さえてあるおヘソはうっかり押すとチクッっと痛む。5mm穴は全く痛まず。
・笑ったりクシャミや咳をしても腹筋が痛むことはなくなった。
・入院中に出来た口内炎は徐々に治ってきた。
 思えば胆摘後の初日は点滴のみだったのに口内炎が出来たんだよね。
 主治医に聞いたら全身麻酔による免疫が落ちてるからと言っていたっけ。
・たまたま舌を見たら潰瘍(地図状舌)が出来ていた。
 これも免疫や入院によるストレスによるものだろうと自己分析。痛みはない。
・早歩き程度なら余裕。ただ走るのは怖い。
・チョコやケーキ程度の脂質なら食べても下痢はない。
・手術前までは便秘気味(3~4日)だったのに術後は1~2日で出るようになった。

・・・というワケで、今日は術後に初めてサイゼリアでチーズがたっぷり乗った
パンチェッタとサラミのピザとミートソースボロニア風をかけて食べてみた。
人によってはこの手の脂質というか油ものを摂取すると、直ぐにお腹が痛くなって
下痢をしてしまうなんて話を聞いていたが、今のところ特に症状はなし。

ただ手術前は「今まで我慢していた脂質たっぷり油たっぷりのモノを退院後には
ガッツリ食べてやる」と心に誓っていたのに、そこまで食べたい欲求が無いというか
むしろ「別に無理して食べなくてもイイか?」と思えるようになってきた。
食べ物の好みが変わったのかなぁ?
それとも油モノを食べるとあの痛みが出るんじゃないか?というトラウマが根付いてて
脳内で拒否反応を起こしているかね。ま、絶対に痛くなることは無いのだけど。

あと思ったのは入院中の健康的な生活と病院食で胃が小さくなったのか、
ご飯の量があまり食べられなくなったような気がする。おかげで3kg痩せたよ。
サイゼで食べたピザもパスタも半分以上奥さんに任せてしまったし。

今のところ次回の外来(3/1)までアルコールは控えているので、また酒を呑むようになり
食欲が刺激されたら元に戻ってしまうかもしれないけどね~

最後になるけど、退院時にお守りで貰っておいたロキソニンは退院以降全く飲まなかったよ。