Publisher Studio

2014/08/03

バイクカバー 購入 

スペイシー100用にバイクカバーを購入した。

ホームセンターで売っているペラペラ生地の安物カバーを買うと、風で全体がめくれたり
簡単に破れたりするので、頻繁に乗らない場合は気が付かずに雨ざらしになる恐れがある。
実際、同じ駐輪場に停めてある安物カバーを付けているバイクや原付きはカバーが裂けてたり
シートまでめくれ上がっていたりしているのだ。
幸い直射日光の当たる場所ではないけれど生地の薄いのは経年劣化が早そうってのもある。

・・・というワケで厚手の生地でしっかりしたモノが欲しかったのでamazonで検索。


サイズはスペイシー100の場合はLサイズが妥当と書いてあったけれど、
タイヤ周り全体を覆うのに少し大きめの2L(LL)を考えたが、大きすぎて逆に風に煽られることを
考えた結果、やはり推奨するLを購入した。

ここで候補に上がったバイクカバーが下記にある2種類。

バイクカバー Lサイズ ブラックカバー 厚手最高級オックス生地使用 防水 二重縫製 丈夫 長持ち


新品価格
¥1,830から
(2014/10/15 06:28時点)
バイクカバー シルバーカバー 厚手オックス300D生地使用 防水 Lサイズ 二重縫製 丈夫 長持ち

2種類とも同じような内容なのだけど値段に1,000円近くの差がある。
どちらも厚手オックス300Dという生地を使っていて二重縫製。もちろん丈夫で長持ち。
当然、ワンタッチで簡単にカバーを止められるベルト付き。
唯一の違いはカバーカラーが銀か黒かと最高級オックスか単なるオックスかの違い。
ところでオックスってなんだろか?(縦糸と横糸を2本ずつ揃えた平織りの生地ってこと?)

amazonレビューを見て見る限り、どちらの商品も生地が厚手で質感が良く、
またタイヤ前後にカギ穴もあって多少の風程度ではカバーがめくれることは無いそうだ。

よって1,000円安い厚手オックス300D使用の方を注文することにした。

新品価格
¥1,830から
(2014/10/15 06:30時点)
送料込みで1,930円ならば、ホームセンターで売っているペラペラ生地バイクカバーの
金額に数百円加算したぐらいの値段だもんな。

やはり普段はあまり乗ることが無い原付きだからこそ、雨や風がしのげて簡単にめくれず、
また太陽による日焼けを抑えれれるボディーカバーを買っておいたほうが良いと思った。

※装着した様子はコチラ