Publisher Studio

2015/01/20

相模大野ステーションスクエア PXストア 

相模大野ステーションスクエア4Fに出来た「PXストア」という名のお菓子と食品を扱うお店。

たまたまビックカメラに寄った後、駅寄りコンコース側のエスカレーターではなくて
店内中央のエスカレーターで降りてしまい、5Fのユニクロを通って4Fに着いたところ
階下に見たことのないお店が出来ていたので立ち寄ってみた。

輸入食品やお菓子などを扱っており、なんとなくカルディやジュピターみたい。
それか新百合ヶ丘にある「原宿 舶来食品館」に似ている。

・・・その前にPX-STOREってどこかで聞いたことあるな?と思い返してみると、
数年前に横浜駅のダイヤモンド地下街で常に人だかりの出来ている輸入お菓子屋と同じ名前。
その店舗が相模大野に来たってことなのか(調べるとダイヤモンド店は既に閉店していた)




店の規模は非常に広くてカルディのようにゴチャゴチャと狭くない。
そのため商品が見やすい。



主に輸入食品やお菓子を扱っているのかと思いきや、国産のお菓子もあったりする。
他にもコーヒーや紅茶、ジャム、調味料などなどバラエティーに取り揃えられている。
どぎつそうな怪しい海外のお菓子はあんまり見なかったな。





値段は全て税込価格。
安さをアピールするため定価表示から値下げた金額を記載。
モノによってはかなり安いものもある。ただし海外のお菓子は当たり外れがあるんだよね。

今日はレクラークのメープルリーフクッキー(199円)とパウンドケーキ(129円)が安かったので購入。
店舗内に置かれたセールと書かれた商品は全体的に安い方かな?
このクッキーも通常だったら398円とかするもんね。

思えば相模大野のお菓子屋はボーノの「まちおか」と「カルディ」、女子大通りの「お菓子商店」、
それと今回紹介したステスク内の「PX-STORE」と4店舗になったってことか。

まちおかは以前ほど激安感が薄れてきたし、カルディのお菓子は代わり映えがなく微妙に高い。
お菓子商店は店の前にある商品は安いけど、セール品以外のお菓子はまちおかと大差なし。
その点、PXストアは見たことのない海外のお菓子がセールで安くなっていることがあり、
また日々扱う商品が変わるのでちょこちょこと立ち寄ると面白いかもね。味は保証しないけど。