Publisher Studio

2016/02/21

【第二駐車場がオススメ】 味奈登庵 都筑佐江戸店



代車レヴォーグで「味奈登庵 都筑佐江戸店」まで行ってきた。

自宅の相模大野からだと保土ヶ谷バイパスも通るし渋滞にもハマるしEyeSightの体験には
丁度よいドライブコースだったりする(レヴォーグの試乗レポはコチラ

店に到着したのはランチタイムから少し外れた12時50分頃。
駐車場は第一と第二とあるが、既に第一駐車場は満車に近かったので第二駐車場に入れる。

入口は下水処理場交差点を左に曲がってすぐの場所。
写真の赤丸で囲った部分が第二駐車場。
この駐車場は一番奥の方が入れづらいため、あまり人気がない。
そして一番奥しか空いていない場合は入口からバックで入れなければならないのだ。
バックが苦手な人は止めておいた方が無難だが、空いていることが多い穴場の場所でもある。

久しぶりにやってきた味奈登庵。

都筑佐江戸店は本牧店と同じフルサービスなのと昔の日本家屋な雰囲気で居心地が良い。
一応テーブル席もあるが蕎麦を食べるならやっぱり座敷が良いよね。

一緒に来た奥さんが「富士山盛りってどんなの?」と聞くのでスマホで写真を見せてあげると
「流石にこれを食べるのは無理」と判断。
オレが天丼セット、奥さんはカツ丼セットで注文すると店員さんが「蕎麦の大盛りや富士山盛り、
ご飯も大盛りが無料で出来ます」と言うので、両方大盛りにしてもらう。奥さんは蕎麦だけ大盛り。
注文後に落ち着いて辺りを見回すと意外と富士山盛りを注文している人が多いと知る。
少なくとも3組は富士山盛りを注文していたな。
ただ富士山盛りって麺つゆのお替わりが有料だと思ったけどメニュー表には書いてないんだよね。
今は麺つゆのお替わりも無料になったのかな?

10分ほどで天丼セットのご飯と蕎麦の大盛りが登場。

天丼はナス、カボチャ、ピーマン、キス、天ぷら。
ご飯を大盛りにしたのでかなりのボリュームである。天つゆは天ぷらの上からかかっておらず、
下に敷いたご飯からかかってるのが個人的にポイント高い。
これだと天ぷらがベチャッとならずに衣の食感が楽しめるのだ。
染みこんだ天つゆも甘さが控えめ、天ぷらも絶妙な揚げ加減で美味いよ気に入った。

蕎麦の大盛りは2段重ねになったもの。
せいろで見ると少なく感じるが実際はかなりの量だ。ビジュアル的にもなんだか上品で良い。

奥さんが「家で蕎麦を茹でた場合、時間が経つと蕎麦同士が玉になっちゃうけど、この店の
お蕎麦は全然くっつかないで最後までパラパラ、コシもあってホントに美味しいね」と喜んでいた。
オレもなんでくっつかずにパラパラのままなのか不思議だったんだよね。ホントなんでだろ?

さっきも書いたけど、麺つゆのお替わりが無料なのか分からなかったので今回は少なめの
麺つゆに少しずつ浸して食べたが、願わくばケチらずもっとジャブジャブ付けて食べたかった。

お腹も十分満足したところで奥さんが「そばアイス白玉ぜんざい(480円)」を注文。
マジで食べれるの?と確認したら「別腹があるから平気」とのこと。すげーな。
白玉とアイスを一口貰って食べると白玉はモッチモチで弾力があり、そばアイスは確かに
後味がフワッっと蕎麦の風味を感じられる面白い味だった。
でもメニューに載っていた写真と比べてサイズが小さいかもね。

最後になるけど1,300円で天丼と蕎麦の両方味わえ、しかも美味くてお腹も満足。
久々に来たけどやっぱり良い店だな。横浜周辺だけでなく相模原にも支店を作って欲しいよ。