Publisher Studio

2016/08/30

【セルフ試飲で飲み放題】 マンズワイン見学



山梨県に多々としてあるワイン工場ではあるが中央高速の勝沼ICに近いということで
マンズワイン勝沼ワイナリーに工場見学に行ってきた。
桔梗屋アウトレットからの帰り道ルートで立ち寄るにはちょうど良い場所なんだよね。

見学時間は9時から16時で事前予約等は無し。もちろん見学料も無料だし子連れでもOK。

ただしガイド付きの見学じゃないと展示物の閲覧だけなので5分程度で見終わってしまう。
ま、仮にガイドが付いても25分ぐらいで終わっちゃうんだけどね。





ネタバレになるが見学内容は10分の工場紹介DVDを見せられ、製造過程やワイン貯蔵タンクの見学、
展示物の見学、地下にある歴代の樽の見学で終了となる。

そして最後はお楽しみワイン試飲コーナーに案内されるのだけど、よく見ると見学者以外の人が
既に好き勝手にワインを飲みまくっていた。特に見学コースを通らなくても試飲が出来るのね・・・




試飲には2通りあって、無料で飲めるコーナーと500円支払ってちょっと高級なソラリスという
ワインを飲めるコーナーがあり、そこでソラリスワインを購入した場合は試飲500円のキャッシュバックが
あるそうな。要は3,000円のワインを買った場合試飲で500円支払っているので2,500円で買えるってこと。

ただ誰も高級ワインコーナーには行かず無料試飲コーナーが大盛況だったのは言うまでもあるまい。
思うに日本酒やウイスキーの味は値段に比例するけどワインは正直よく分からん。
オレがバカ舌ってのもあるけどさ。

ところで無料試飲は全部で何種類あるか聞いてみたところ30種類以上あるとのこと。
中でも女性に人気なのは「ルージュ・ルージュ・ルージュ」という銘柄なのだそうだ。

ただ奥さん的には極甘口「マスカット・オブ・マスカット」がジュースみたいで気に入ったらしい。

ちなみにドライバーや子供向けにはノンアルコールのジュースが2種類のみ。
しかも何故かジュースの試飲はコップ1杯のみ。まぁワインを試飲して買って貰うのが本筋だもんね。

ツマミも食べずにガブガブ試飲していたので周りの客も酔っ払っていた。
おそらくセルフで試飲できるのが良いのだろう。店員も特に何も言わずに試飲を勧めていたもんな。
ご多分に漏れず奥さんも酔っ払って帰りの車の中で爆睡。
「気が付いたら家の前だった幸せ~」とご満悦。オレもドライバーじゃ無ければ試飲したかったぜ~!