Publisher Studio

2017/10/12

【コスパ最高980円】 宝原でお腹いっぱい定食@姉ヶ崎




姉ヶ崎のスーパーホテルに泊まった。
その際にホテルから徒歩3分の場所にある台湾料理の店「宝原」で晩飯。

LEDで装飾された綺羅びやかな外観が目立つ。


店内はテーブル席と座敷の構成で2階にも席がある。
地元民らしきで賑わっており、予約したという客が何組も2階に案内されていた。
平日にも関わらずかなりの人気だ。

単品メニュー以外にも全日OKと書かれた定食メニューがある(ランチも夜も注文できる)
値段はAセットBセットともに980円。全てにラーメンが付く(焼き餃子定食除く)


店の入口にも書いてあったが生中(スーパードライ)が1杯290円、サワー類は300円とリーズナブル。

注文したのはニラレバ定食。
その際にラーメンは塩、台湾、醤油、豚骨味のいずれがか選べると言われるので、塩でお願いする。
メニュー写真だとラーメンはミニかと思ったが普通サイズでビックリ。というかメチャメチャ量が多い。
そして塩味のラーメンは普通に美味い。麺もしっかり。塩の出汁もバッチリ利いてる。
ニラレバの方はレバが少し少ないかな?ピリ辛でビールが飲みたくなる味だね。

ご飯も山盛り。レバニラを乗せて食べ進む。いやマジで量が多いわ~

中でも驚いたのは大人のゲンコツ大はあろう唐揚げが2個。
胸肉ではなくもも肉を使っていて実に美味い。これは気に入った。
しかも皿の底には胡椒が添えてある。分かってるねぇ~唐揚げは胡椒で食べると美味いんだよ。

980円という安さでこのボリュームの定食。
ぶっちゃけあまり味は期待していなかったけど普通に美味くて大満足。

ちなみに他の客が注文していた単品をチラ見したら、それも大盛り。しかも値段が500~700円程度。
なるほど地元民が多かったのも納得したよ。