Publisher Studio

2018/04/08

【気分はアメリカ】 桜まつりで知ったキャンプ座間の穴場




昨日の続き。

本来であれば日米親善桜まつりというタイトルどおり、座間キャンプ内は桜の木が多くてお花見するのには
もってこいの場所なのだけど、生憎今年は桜の開花が早まったため場内では殆ど葉桜となっていた。
・・・とは言え、花より団子、桜より屋台フードがメインなので問題なし。
またイベント的には野外ステージでバンド演奏が開催されているため、アメリカンなフードを頬張りながら
ライブを観賞するのもあり。他にもフリマがあったけど見るの忘れた。
ところで演奏している前でキッズ達が踊りまくっていたのは流石はアメリカだなぁと思った。

他にも息子が見たがっていた「UH-60ブラックホーク」というヘリコプターの展示もある。
毎回夕方16:30頃に離陸するのだが、ヘリの直下で見れることは滅多に無いので人気。
離陸も見れたしミリオタと化している息子はヘリの写真も迷彩の帽子もピンバッジも
買ってもらってホクホクで大満足。

さぁ帰ろうと再び4番ゲートを目指して歩いていると、駐車場内で「コミュニティクラブ内の
スポーツバーに是非寄って行って下さい。屋台にある食べ物やビールよりも安いです」と呼び込みあり。

話を聞くと「目立たない場所なのでみなさん素通りしますが密かな穴場ですよ」と言うので寄ってみた。

スポーツバー&グリルと書かれた、いかにもアメリカンな雰囲気。
まさかこんな場所があったとは知らなかった。なんだかアメリカ映画のセットのようだ。

テーブル席の他にカウンター席もあったりで収容キャパ数は割と多め。
日本人だけではなく基地内に勤める家族も見かけたりでかなり賑わっている。

どうやら食べ物や飲み物のメニューはカウンターしか置いていないらしい。
ところで呼び込みが言っていたように屋台のメニューより安いのか?

そこで注文している食べ物を見てみたらハンバーガーの他にポテトが山盛りになって出ていた。
店員の運んでいるナチョスを見るとこれも山盛り。まさにアメリカサイズってヤツだね。
それでこの値段ならば確かに屋台よりも断然安いわ。
表示はドル記載だけど日本円でもプラス100円程度だろう。$5.95なら700円とかね。

ドリンク系も安い。特にミラーとhoney weissっての。ミラーは見るけどhoney weissなんて
日本じゃ見たこと無いよ。代わりにスーパードライは高い。何だかんだで日本のビールが一番美味いのかね?
サイズはMugで$2.5(日本円350円ぐらい?)とあるが、そのマグカップというかコップのサイズが
これまた大きいんだわ。500mlは余裕で入るジョッキサイズ。
コップでの注文も入口に飾ってあったマグでの注文も受け付けるのかな?
もしかしたらイベント時はCZCCのMugではなくコップだけなのかもね。

ジュース類は一律1ドル。ソーダは1.95ドル。
桜まつりは季節的に寒いときがあり、露店ではホット系ドリンクは売られていないけど、
ここでは温かいコーヒーが飲めるもありがたい。
カップの8ozが250ml程度、12ozで350ml、16ozともなると約500mlもある。
それでいてこの値段はやっぱり安いよな。
グラスワインやお土産用のタンブラーなんかも販売されていた。こりゃ確かに穴場だわ。
呼び込みの人に良い場所を教えて貰えて良かったよ。

ただ夏場の盆踊り大会ではエアコンが効いているので大盛況になるのか、もしくは密かな穴場として
知っている人は知っている的な場所になっているかだね。